• 100dBの以上の音圧のネズミ撃退超音波

    最近、都会でねずみが急激に増えています。

    これは現代の家が、ねずみにとって居心地の良い環境が整っているからだと言われています。

    つまり、いつも温かで餌が豊富にあり、外敵もいないなどの好条件が現代の家は揃っているということです。



    ただ、家の中に住み着くためには、どこかに侵入口がなければなりません。

    小さな穴でも通り抜けてしまうようです。


    もしねずみが家の中に住み着いてしまった場合、早急に撃退する必要があります。

    人間とは共存することはできません。多くの病原菌がまき散らされる可能性がありますし、物が噛む習性があるのでケーブルなどが噛みちぎられて断線してしまうこともあります。


    赤ちゃんや寝たきりの老人を噛むということもあるそうです。


    ねずみを撃退するために効果的なのがネズミ撃退超音波です。



    ねずみは犬や猫よりも耳がよく、人間には聞こえにくい超音波といわれる20kHz以上の音も聞き取ることができます。



    そこで100dBの以上の音圧レベルで20〜50kHzの周波数帯の音を浴びせ続けると、ねずみは強いストレスがかかり家から逃げ出すわけです。


    ネズミ撃退超音波装置はコンセントに差し込むだけで使用可能で、誰でも簡単に設置することができるのも利点です。
    屋根裏などに設置すれば、やがて逃げ出していくことでしょう。

    ネズミ撃退超音波の良い点は、他のねずみ駆除グッズとは違い、ネズミの姿を一切見ることなく撃退することができることです。

  • 害獣駆除の実態

    • ネズミ撃退超音波の商品は、電磁波や超音波の力を使って次第にネズミを室外に追い出す方法で駆除ができるので、粘着シート等の直接捕まえる方法ではなく手を汚さずに駆除できるのが魅力です。粘着シートや捕獲器で捕まえる方法だと、死んだり弱っているネズミを自分で確認して捨てなくてはいけないので精神的に苦痛を感じる女性等も多いですが、ネズミ撃退超音波はコンセントに差して天井裏や倉庫・押入れ等の発生しそうな場所に設置しているだけで駆除ができるので安心です。...

  • 2から学ぶ害獣駆除

    • ネズミが室内に大量に発生すると不衛生で病原菌を撒き散らす原因になり、食べ物を荒らしたり柱を齧って家を破壊する事もあります。ネズミは数が少ないうち駆除するのが効果的で、見た目が可愛いからといって放置していると半年もすると爆発的に増えてしまって自力では手に負えなくなる事もあります。...

  • 害獣駆除の知っておきたい常識

    • ネズミが自宅や店舗に侵入すると衛生面で問題があることはもちろん、食品や家具、建材などを齧られてしまい時には大きな被害となることもあります。そして小さな動物ですが数を増やしやすい傾向にあり、そうなるとより対策が困難となってしまいます。...

  • 害獣駆除の驚く情報

    • 天井裏でねずみがゴトゴトと走り回っている。暗くて怖いので天井裏には行きたくない。...